ジャガイモ 栽培

ジャガイモ栽培.com

ジャガイモ 白い綿

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク

ジャガイモ豊作!

 

 

ジャガイモは、表面がカサカサと乾いていて、見るからに長期保存ができそうです。
見た目通り、本来であれば数ヶ月~1年ほど保存ができます。

 

ところが、ジャガイモ保存中に、何やら白い綿のようなものが発生することがあります。

 

この白い綿のようなものは、いったい何なのでしょうか。
また、白い綿が発生したジャガイモは、食べることができるのでしょうか。


 

タグ : 

ジャガイモ

じゃがいも 食中毒

読了までの目安時間:約 9分

 

スポンサードリンク

大収穫! でも食べる前にこの記事を読んでくださいね

 

 

ジャガイモは老若男女問わず好まれる野菜で、
世界中で食べられている野菜ですね。

 

栽培もそれほど難しくないということもあり、

近年では、保育園や幼稚園、小学校などでも栽培することがあるようです。

 

子どもたちが自分たちの育てたジャガイモを食べることで、
食育にもつながるということで、実践する学校は増えているようです。

ところが、実施校が増えることで増加してきたのが、食中毒です。

 

これは学校で栽培したジャガイモに限らず、
家庭菜園で育てたジャガイモでも起こりますし、
購入したジャガイモでも食中毒は起こります。

 

ジャガイモの食中毒は、何が原因で起こるのでしょうか。
また、食中毒を防ぐために、できることはあるのでしょうか。


 

タグ : 

ジャガイモ

ジャガイモ 芽 生やさない

読了までの目安時間:約 6分

 

スポンサードリンク

ジャガイモの芽、芸術品のようです

 

 

ジャガイモは、野菜の中でも貯蔵性が高いものの1つです。
収穫してから、数ヶ月くらいは保存がききますし、
うまく管理すれば1年ほどもつこともあるそうです。

 

きちんと貯蔵していると思っていても、いつの間にか芽が出ることもあります。

 

もちろん、芽が出てきたとしても、イモ自体がしっかりしていて変色がなく、
芽の部分もきちんと取り除くことができれば、食べることはできます。

 

それでも、やはりできるだけ芽が出ないようにしておきたいものです。
ジャガイモの芽を生やさないためには、どうすれば良いのでしょうか。


 

タグ :  

ジャガイモ

じゃがいも 辛い

読了までの目安時間:約 6分

 

スポンサードリンク

芽が出て緑化しているジャガイモは危険です

 

 

ジャガイモは、ほくほくしたものや煮炊きに強くやや粘りを感じるものなど、
品種によって様々な食感や風味があります。

 

ところが、中には食べた時に異変を感じるものもあります。
ジャガイモを食べた時、辛い味付けをしていないのに辛いと感じたり、
舌や喉に刺激を感じることがあります。

 

ジャガイモを食べた時に辛いと感じるのは、なぜなのでしょうか。


 

タグ : 

ジャガイモ

緑化したジャガイモ

読了までの目安時間:約 6分

 

スポンサードリンク

ジャガイモの土寄せをしなかったり、
収穫した後、日向で保存すると表面が緑色になることがあります

 

 

同様にスーパーで購入したジャガイモが、最初から緑色のこともあり、
保存しているうちに緑色になってしまうことがあります。

 

これはジャガイモが緑化した状態です。
では、この緑化とはいったいなんなのでしょうか。

緑化したジャガイモは、食用やタネイモとして利用できるのでしょうか。


 

タグ :

ジャガイモ