ジャガイモ 栽培

ジャガイモ栽培.com

インカのめざめ 収穫

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク

[インカのめざめ 収穫]

 

 

こんにちは、Senaです。

 

試し掘りしてからのインカのめざめ、本収穫しました。
>>インカのめざめ 試し掘り

 

たくさんのインカのめざめが収穫できましたよ!

 

たくさん収穫できたインカのめざめ、
収穫の様子をご紹介します。

 

収穫は8月7日に行いました。
収穫前の様子はこんな感じでした。

 

 


インカのめざめ 8月7日

 

 

収穫前は、インカのめざめの葉の様子が分かりませんでした。
見えている葉は、横に植えてある北海こがねの葉です。

 

北海こがねがとても元気だったので、茎が良く伸び、
インカのめざめに被さるくらいになっていました。

 

収穫するには北海こがねの葉や茎が邪魔なので、
北海こがねの葉、茎をどかして、
インカのめざめの場所を見てみたら、
葉は全て枯れていました。

 

 

収穫前

 

 

ここまで枯れ込めば、確実に収穫できますね。
収穫が遅くても、あまり影響はないと思います。

 

収穫最中の写真は撮れなかったのですが、
枯れた茎の下に、大きめのインカのめざめがたくさんありました!

 

ただ、周りを掘ってもイモはなく、
イモがまとまってあったので、収穫がとても楽でした。

 

収穫後、重さは量っていないのですが、
10kg近くくらいのインカのめざめが収穫できました!
持ってきた箱がいっぱいになるくらい収穫できました。

 

 

インカのめざめ 収穫

 

 

大きさがバラバラになっていますが、
大きいものが本当に大きく、
インカのめざめにしては大きいものが多かったです。
コロコロとしたイモも、かわいらしいです。

 

インカのめざめは購入時の種イモが1kgだったはずなので、
1kgから約10kg近く収穫できたのは良いですね。

 

育てる前は、難しいかもしれないと思っていましたが、
植えてしまえばあとは待つだけだったので、簡単でした。

 

たくさんのイモが収穫できたので大満足です。
新ジャガイモとして食べてみましたが、美味しかったです。
貯蔵すれば、もっと美味しくなると思います。

 

自宅で消費するのには量が多すぎるので、
今年も知り合いやご近所さんにおすそわけします。

 

インカのめざめは珍しい品種なので、
結構喜んでくれる方が多いでしょう。

インカのめざめは初挑戦でしたが、
満足のいく結果になってよかったです。
来年は別の品種を育ててみようかな、と思います。

 

*栽培と記事は、senaさん担当です。senaさんは冷涼地で野菜栽培をしています。

 

■参考
・ジャガイモ 地植えの栽培
・ジャガイモ プランターの栽培
・ジャガイモ 芽かき方法
・ジャガイモ 土寄せ方法
・ジャガイモ タネイモ販売
・ジャガイモ タネイモの選び方

 

タグ : 

ジャガイモ 栽培記録

インカのめざめ 試し掘り

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク

[インカのめざめ 試し掘り]

*アップ遅れてごめんなさい。管理人がダウンしていました。

 

こんにちは、Senaです。

 

梅雨明け後、ジャガイモの様子を見に行きました。
梅雨中は中々行けなかったので久しぶりでした。

 

ジャガイモの様子を見たら、
葉が枯れていたので、試し掘りもしました。
観察、試し掘りをしたのは8月2日です。

 

葉は大分枯れ込んだように見えます。

 

 


インカのめざめ 8月2日

 

 

これ、インカのめざめの葉だと思うじゃないですか。
実は、見えている葉は全部北海こがねの葉でした。
インカのめざめの葉はすっかり枯れていました。

 

 


枯れた葉と茎

 

 

生育がとても良かった北海こがねに埋もれていました。
試し掘りをするため、葉を退けたらこんな状態でした。
インカのめざめのほうが葉が枯れるのが早かったみたいです。

 

このように退けたら、あとは掘るだけです!
2回目の土寄せはしていませんでしたが、
緑色になったジャガイモはほとんど無かったです。

 

2株~3株分だけ掘ってみました。
意外と大きいイモが出てきました。

 

 


試し掘りの成果

 

 

小さいイモもありますが、
ほとんどが大きいイモでした。

 

手に持ってみると、手のひらのサイズくらいです。
手袋は、Mサイズのものです。

 

 


イモの大きさ

 

 

形がとても良いですね。
表面も傷や病気の症状がなく、見栄えもいい感じです。

 

インカのめざめは、イモが小さいイメージがありました。
収穫してみるとそうでもなかったです。

 

インカのめざめの中で一番大きいものと、
標準サイズだと思われる北海こがねを比べてみました。

 

 

大きさ比べ

 

 

左がインカのめざめ、右が北海こがねです。
あまり見た目に差もなく、どちらか分かりにくいです。
よく観察すると、北海こがねのほうが縦長です。

 

2株~3株程度掘っただけですが、十分な成果です。
土を落として、自宅に持ち帰りました。

 

後日、一気に収穫しようと思います。

 

持ち帰った後、早速切ってみると、色が全然違いました。

 

 


断面

 

 

左がインカのめざめ、右が北海こがねです。
インカのめざめのほうが黄色いです。
北海こがねは白に近いですね。

 

この後、電子レンジで加熱して、塩コショウをかけて食べてみました。
インカのめざめ独特の風味が少し薄かったです。
貯蔵したほうが、特徴が出そうです。

 

初のインカのめざめ、いい感じに収穫できました。
思ったよりイモが大きくて嬉しかったです。

食味はこれからに期待です。
ジャガイモは貯蔵してからのほうが美味しいので、
しばらく貯蔵してからまた食べてみたいと思います。

 

*栽培と記事は、senaさん担当です。senaさんは冷涼地で野菜栽培をしています。

 

■参考
・ジャガイモ 地植えの栽培
・ジャガイモ プランターの栽培
・ジャガイモ 芽かき方法
・ジャガイモ 土寄せ方法
・ジャガイモ タネイモ販売
・ジャガイモ タネイモの選び方

 

タグ : 

ジャガイモ 栽培記録

北海こがね 収穫

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク

[北海こがね 収穫]

 

こんにちは、Senaです。

 

インカのめざめと同日に、北海こがねも収穫しました。
今回収穫したのは、インカのめざめの横の列です。

 

量が多すぎて、車に載りきらなかったので、
残った北海こがねは別日に収穫しました。

 

収穫は8月7日に行いました。

 

茎と葉が元気よく伸びた北海こがね、
収穫前はこんな様子でした。

 

 


北海こがね 8月7日

 

 

何回見ても、茎がとても長いです。
まずは茎をどかして、土を掘れるようにしました。

 

茎が長いため、どかすのに非常に苦労しました。
茎は畑から外れた場所に置いて、
乾燥させてから燃やすのですが、量がとても多かったです。

 

茎や葉をどかしたら、あとは掘るだけです。
茎を引っこ抜くと、そのままイモがついてきたので、
イモを収穫しながら行いました。

 

一部、土の中に残ったままのイモがあったので、
それも収穫しました。

 

収穫途中、ほぼ掘り終わった状態になると、
こんな感じになりました。

 

 


収穫中

 

 

土がカラカラに乾燥していたので、
掘るのもとても楽でした。
あと、イモが一部に集中していたので、
周りを掘る必要もなかったです。

 

毎年のように、やや湿ってかたくなった土を掘っていて、
指先に豆ができるくらいだったので、今年は本当に楽でした。
毎年豆ができるのは痛いので……。

 

収穫したイモは、なかなかの量になりました。
インカのめざめ同様、10kgくらいはありそうでした。

 

 


収穫したイモ

 

 

袋に入っているのは、
かごが持ち上がらなくなってしまったので、
一時的に持ち運びしやすい袋に入れているだけです。
あまり深い意味はありません。

 

大きさは結構バラつきがありましたね。
小さいものから大きいものまで、
たまには変な形をした奇形らしきものもありました。

 

あと、地上部が元気に育ってしまったので、
通路に入れなくなってしまって土寄せが完璧にできなかったので、
緑色になったイモもありました。
ちょっと勿体ない気もしますが、仕方ないですね。

 

この日収穫したのはこの列だけですが、
後日、残った列もちゃんと収穫しました!
合計で20kgくらいはあるんじゃないでしょうか?

 

玄関先にイモがたくさんある状態になったので、
こちらもお店に届けたり、
知り合い、ご近所さんにおすそわけしようと思います。

 

*栽培と記事は、senaさん担当です。senaさんは冷涼地で野菜栽培をしています。

 

■参考
・ジャガイモ 地植えの栽培
・ジャガイモ プランターの栽培
・ジャガイモ 芽かき方法
・ジャガイモ 土寄せ方法
・ジャガイモ タネイモ販売
・ジャガイモ タネイモの選び方

 

タグ : 

ジャガイモ 栽培記録

北海こがね 試し掘り

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク

[北海こがね 試し掘り]

 

 

こんにちは、Senaです。

 

地上部がとても元気に育った北海こがね。

梅雨中と梅雨明けに観察しました。

 

梅雨明け後に観察したところ、
収穫できそうだったので、とりあえず試し掘りをしました。
同日にインカのめざめも試し掘りをしました。

 

まずは7月21日の観察から。
変わらず、地上部はとても元気です。

 

 


北海こがね 7月21日

 

 

写真の撮り方がとても悪いのですが、
これ以上、後ろに下がろうとすると、
足が埋まってしまって抜け出せなくなるので、限界でした。
梅雨中は足元も気を付けないと危ないですね。

 

よく観察すると、一部だけ枯れてきていました。

 

 


枯れ始め

 

 

本当に、一部分だけですね。
まだまだかなと思ったので、この日は観察のみです。

 

次に観察したのは8月2日です。
この日になると、かなり枯れ込んでいました。

 

 


北海こがね 8月2日

 

 

こうしてみると、茎がとても長いですね!
元気に育って草丈が大きかったのも、茎が長かったからですね。
こんなに長い茎は初めてみました。

 

枯れ込んできたので、
インカのめざめと同様に試し掘りをしました。

まずは、2株~3株分だけ掘ります。
葉や茎を退けて、掘りやすくしました。

 

 


試し掘り

 

 

茎を退けるのに、引っこ抜いたのですが、
茎と一緒にイモまで出てきました。
ついてきたイモも結構いい感じの大きさになってくれていました。

 

あとは、イモがありそうなところを掘るだけです。
少し大きさにバラつきがありますが、
このくらい、収穫できました。

 

 

収穫

 

 

あまり小さいものは、省きました。
どのイモも縦長で、北海こがねらしい形をしており、
表面はツルツルしていて、見栄えもとても良かったです。

 

2個ほど、面白い形があったので、写真に撮りました。
こんな形を見るのは初めてです。

 

 


変形?

 

 

いくつかのイモがくっついたような形をしていました。
土の中で石など、硬いものに当たるとこうなりやすいと思います。

 

イモには変わりないので、気にしていません。
変な形でも、自分で育てればかわいく思えますね!

 

この日は試し掘りだけでしたが、
後日、本収穫をしたいと思います。

 

 

 

 

北海こがねはお店に卸す分があるので、お店のかたにも喜んで欲しいです。
フライドポテトに最適な品種なので、
お店でフライドポテトに使ってもらう予定です。

 

*栽培と記事は、senaさん担当です。senaさんは冷涼地で野菜栽培をしています。

 

■参考
・ジャガイモ 地植えの栽培
・ジャガイモ プランターの栽培
・ジャガイモ 芽かき方法
・ジャガイモ 土寄せ方法
・ジャガイモ タネイモ販売
・ジャガイモ タネイモの選び方

 

タグ : 

ジャガイモ 栽培記録

インカのめざめ 開花しました

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク

[インカのめざめ 開花しました]

 

 

こんにちは、Senaです。

 

インカのめざめ、順調に育ってくれています!
6月と現在の生育状況をお伝えします。

 

まずは6月12日。
草丈が伸び、葉もたくさん増えました。

 

 


インカのめざめ 6月12日

 

 

右側の列が北海こがねなのですが、
北海こがねより葉の色が鮮やかに見えます。
やや黄緑色です。
北海こがねのほうは濃い緑色をしています。

 

この日は雨あがりで向かったので、
土寄せなどはできず、観察のみでした。

 

遠目でも見えますが、
かわいらしい花も咲いてくれました。

 

 


インカのめざめ 花

 

 

開花直後ではなかったですが、
丸みのある、小さくて紫色が濃いかわいい花です。

 

ジャガイモは品種によっては花が咲かないものもあると記憶しています。
インカのめざめは花が咲く品種のようですね。

 

6月12日以降は雨が降ったりしてしまったため、
なかなか観察が出来なかったです。
次に観察できたのは7月1日でした。

 

7月1日になると、こんな状態になっていました!

 

 


インカのめざめ 7月1日

 

 

一応、左の列がインカのめざめなのですが、
横の列の北海こがねの生育が良すぎて、埋もれてしまっています。
また、通路も完全に通れなくなっていました。

 

分かりにくいですが、
北海こがねより葉が小さいのがインカのめざめです。

 

ここまで育つのは初めてです!
今年はどこでもジャガイモの生育が良く、
他の人のジャガイモを見ても、同じように覆い茂っていました。

 

通路がこのように通れなくなってしまったので、
土寄せをするのがかなり難しくなりました。

 

このように葉が茂っていれば、ジャガイモが緑になるのも多少は防げるのかな、
と思いながら、このままにしておくことにします。

 

無理に通路に入って、葉や茎を折ってしまうのもジャガイモに悪いですから。

 

それにしてもこんなに元気に育つのは、
長年育ててきて初めてです。

 

通路もいつも通りの幅だったのですが、
通路が見えないくらい育つのはびっくりしました。

 

地上部はこのように育っていますが、
地下部がどうなっているのか分からないので、
収穫まで楽しみにしたいと思います!

 

*栽培と記事は、senaさん担当です。

 

■参考
・ジャガイモ 地植えの栽培
・ジャガイモ プランターの栽培
・ジャガイモ 芽かき方法
・ジャガイモ 土寄せ方法
・ジャガイモ タネイモ販売
・ジャガイモ タネイモの選び方

 

タグ : 

ジャガイモ 栽培記録

1 2 3 6