北海こがね 土寄せ

ジャガイモ栽培.com

北海こがね 土寄せです!

読了までの目安時間:約 4分

 

スポンサードリンク

[北海こがね 土寄せです!]

 

 

こんにちは、Senaです。

 

インカのめざめは芽かき、土寄せを行いました。
同日に北海こがねの土寄せをしました。

 

北海こがねの全体の様子はこのようになっています。
6月5日の写真です。

 

 


北海こがね 6月5日

 

 

北海こがねは右と左の2列で、
一番左はインカのめざめです。

 

北海こがね、左の列の発芽が良くないです。
特に手前は、小さい株です。
若干枯れてる部分もありました。

 

一番右の列は元気に育っていました。

 

 


北海こがね 右の列

 

 

インカのめざめは、種イモをまるまる1つ植えましたが、
北海こがねは半分に切って植えたため、
出てきている芽が少ないです。

 

株元を見ると、芽が1本~2本、多くて3本出ていました。
次の写真は芽が1本です。

 

 


北海こがねの株元

 

 

出ている芽が少ないため、芽かきは必要な株だけ行いました、
2本以上出ていて、3本~4本出ている場合は1本~2本にしました。

 

芽かきは株元をよく押さえて取らないと、
他の芽まで抜けてしまうので注意が必要になります。

 

今回は手で取りましたが、ハサミをつかっても良いかもしれませんね。
清潔なハサミであれば、病気の心配も少なくなります。

 

芽かきを行ったついでに土寄せも行いました。
芽かきをしながら土寄せをしたので、手で土を寄せました。

 

土が乾燥していたので、手でも簡単に土を寄せることができました。
湿っている場合は手では難しいので、
クワを使ったほうが良いと思います。

 

インカのめざめに比べて、芽かきの作業時間が短かったです。
出ている芽が少ないため、作業時間が短かったのです。

 

種イモを半分に切って植えると、出てくる芽が少ないので、
その分芽かきの作業が少なくて済むのですね。

 

たまに、芽が出るのが遅く、生育が遅れている株もありますが、
種イモを切る段階で、芽が出ている部分を均等に切れば大丈夫だと思います。

 

小さい株は、今後の生育に期待しましょう。
土寄せが終了したので、しばらく必要な作業がないですね。

それまでは観察が続きますので、
じっくりと見回りをしたいと思います。
*栽培と記事は、senaさん担当です。

 

■参考
・ジャガイモ 地植えの栽培
・ジャガイモ プランターの栽培
・ジャガイモ 芽かき方法
・ジャガイモ 土寄せ方法
・ジャガイモ タネイモ販売
・ジャガイモ タネイモの選び方


スポンサードリンク

 

タグ : 

ジャガイモ 栽培記録

この記事に関連する記事一覧