タネイモ 消毒

ジャガイモ栽培.com

タネイモ 消毒

読了までの目安時間:約 5分

 

スポンサードリンク

ジャガイモ タネイモ C)楽天市場

 

 

タネイモは、ホームセンターや園芸店などでたくさん売られていますが、
スーパーで売られている食用のジャガイモと、見た目は何も変わりません。

 

けれど、ジャガイモ栽培では、
栽培用のタネイモを利用することが前提となっています。

 

タネイモとして売られているジャガイモは、
特別な消毒がされているのでしょうか。

 

[タネイモ 消毒]

 

 

■タネイモ 消毒している?

 

ホームセンターや園芸店で市販されているジャガイモのタネイモは、
消毒済みのものとそうでないものとがあります。

 

では、消毒していないタネイモは、
食用販売されているジャガイモと全く同じかというと、それもまた違います。

 

食用として販売されているジャガイモは、普通に栽培して収穫したものですが、
タネイモとして販売されているジャガイモは、ウィルスなどに感染していない、
タネイモとして専用に栽培されたジャガイモです。

 

ジャガイモ栽培では、いろいろな病気が出る可能性があり、
その中でもウィルスの感染は、ジャガイモだけでなく、
土壌も汚染されるケースもあるため、楽観できません。

 

自宅で栽培して収穫したジャガイモが余ったからといって、
次のジャガイモ栽培のタネイモに使えないのも、こうした理由からです。

 

ウィルス等に感染している可能性があるジャガイモは、
タネイモとしては使えないのです。

 

では、市販されているタネイモは、すべて消毒されているかというと、
それはそれでまた別の問題です。

 

実は市販されている多くのタネイモは、収穫後に消毒されていません。
ウィルスの感染がない、健全なタネイモではありますが、
さらに病気に感染しないように、消毒をされているかは別なのです。

 

消毒されたタネイモは、パッケージのに「消毒済み」ということが書かれています。
特に何も表記していないものに関しては、消毒していないと考えて良いでしょう。

 

ただし、消毒済みの記載がないタネイモであったとしても、
余ったタネイモを食用に回すのはお勧めできません。

 

食用にできますと明記されているタネイモ以外は、
余っても食べずに処分した方が良いでしょう。

 

 

アタッキン水和剤 100グラム700円くらい

 

 

■タネイモ 消毒

 

健全ではあるけれど、消毒されていないタネイモを入手した場合、
色々な病気を防除するために、自分で消毒を行うことができます。

 

有名なのは「アタッキン水和剤」と呼ばれる薬剤で、
タネイモを直接薬剤の入った水に浸して使用します。

 

アタッキン水和剤を水で40倍に薄め、コンテナなどに入れます。
そこにカゴに入れたタネイモをおろし、タネイモ全体が薬液に浸かるようにします。

 

薬液に浸して5秒~10秒ほど待ったら、そのままカゴを引き上げて水気を切ります。
表面が乾いたら、植え付け可能です。

 

また、タネイモを切って植え付ける場合は、アタッキン水和剤に浸した後、
表面が乾いてからカットの作業に入ります。

 

タネイモの消毒と聞くと、難しそうに感じますが、手順はそれほど難しくありません。
アタッキン水和剤を使って消毒することで、
黒あざ病やそうか病、もものせん孔細菌病、黒星病を防除できます。

絶対に必要な作業ではありませんが、過去に病気感染した経験があるのであれば、
予防的に消毒しておくと安心です。

 

■参考
・ジャガイモ 地植えの栽培
・ジャガイモ プランターの栽培
・ジャガイモ 芽かき方法
・ジャガイモ 土寄せ方法
・ジャガイモ タネイモ販売
・ジャガイモ タネイモの選び方


スポンサードリンク

 

タグ : 

ジャガイモ栽培Q&A

この記事に関連する記事一覧